音楽教室

このエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録            

音楽教室といえばピアノが定番ですが、今やピアノだけではありません。

街の音楽教室で、ギターやクラリネット、サックス、フルート、ドラム、チェロなど多種多様な楽器を学べるようになりました。
これらの楽器は、大人向けの音楽教室に多いです。

音楽教室に通っておられる方は、友達とステージに立ちたい、音色に引かれて、憧れの音楽家の影響で、妻とセッションしたい、バンドを組みたい、などが始めるきっかけのようです。

年齢は中学生から、シニアまで幅広い年齢層の方々が通っておられます。レッスンは、グループレッスンあり、個人レッスンあり、自分の都合に合わせられます。しかし、個人経営の教室は場所の関係もあり、グループレッスンが出来ないところもあるでしょう。

大手の音楽教室の場合は、そこで経験をつみ研修を受けた方が講師となっていることが多いですが、個人経営の場合はその先生の経歴をチェックする必要があるでしょう。しかし、楽器といえばお金がかかります。

どれだけ続けられるかわからないものに投資はできないと考え、二の足を踏んでおられる方も少なくはないでしょう。
そこで利用したいのが、楽器レンタルです。レンタルであれば、気軽に始められますし、続けようと決心した時点で購入すればよいのです。

家にいても、一人でも楽しめるのが音楽のいいところです。
音楽を始めて、人生をより豊かにしてみませんか。

このページの先頭へ